雑多庵 ~映画バカの逆襲~

管理人イチオシの新作映画を紹介するブログです。SF、ホラー、アクション、コメディ、ゲーム、音楽に関する話が多め。ご意見・ご感想、紹介してほしい映画などあれば「Contact」からメッセージを送ってください。あと、いいお金儲けの話も募集中です。

強烈な予告編で大期待させてくれた『死霊のはらわた』ですが、その出来はいかに!

20130408_384352.jpg

1981年公開のサム・ライミ監督の出世作『死霊のはらわた』のリメイクです。サム・ライミといえば今はスパイダーマン三部作や、『オズ はじまりの戦い』などの大作を手掛ける巨匠的存在ですが、もともとはホラー映画で有名になった人です。ホラー映画では最近は『スペル(2009)』を監督していますね。この監督のホラーは独特で、単に怖いものではなく、怖いけれど笑えるものとなっています。『死霊のはらわた』でもやり過ぎ感のある演出・演技が笑いにつながっていました。元々ホラー好きでなく、むしろ『3ばか大将』のようなコメディが好きなのだとか。

そして今回のリメイク。監督はウルグアイ出身の新人監督フェデ・アルバレス。『Panic Attack!』という短編で注目されました。製作はサム・ライミが設立したホラー専門レーベル「ゴースト・ハウス・ピクチャーズ」でライミは脚本と製作にも参加。オリジナルの主演俳優のブルース・キャンベルも製作に加わっています。

ストーリーの大筋はオリジナルと同じで、山小屋に行った男女5人のグループが地下室にあった死者の書を読んでしまったことで、悪霊が目覚め、グループの女性が憑依されてしまって流血の惨事になるというもの。リメイクではドラッグ中毒の妹をクリーンにするために山小屋に行くことになっており、オリジナルで不明だった悪霊について具体的に説明が加えられていて、ストーリーに現代風なチューニングが施されています。オリジナルのコメディ的要素は排除した真面目なホラーに仕上がっています。

設定だけではなく、描写も現代的。オリジナルはかなり低予算なので当時としてもショボい特殊効果しかできませんでしたが、今回はリアルな特殊メイクでリアルな残虐描写を連発しています。オリジナルはスプラッター(血みどろ)映画というジャンルを確立させましたが、今作は偉大なオリジナルに負けない強烈なスプラッター描写をやっています。アメリカではNC-17(17歳以下は入場禁止)になりかけたほどで、日本でもR-18指定になっていることからも分かるように、痛々しいシーンを直接的に描いています。「チェーンソーで自分の腕をブシュブシュ!」「カッターで舌を二股に!」など見ているこっちが痛くなりそうなほど。血糊の量がなかなかで、ラストは文字通り「血の雨」が降ります。さぞすごいCGを使っているのだろうと思ったら、ほとんど特撮でやっているというのだから驚きです。役者たちがかなり体を張っていることがわかります。

細かい点ではありますが、憑依された人間の描写に日本製ホラーの影響を感じました。ゆっくりと這いずりよってくるところや、カクカクと首を動かすところ、濡れた長い黒髪で表情が隠れているなど『リング』や『呪怨』を彷彿させます。おそらく監督はJホラーも好きなのでしょう。

ホラーはやはり映画館で見るべきですね。あの暗く逃げ場のない空間と大きなスクリーン、臨場感のある音があってこそ恐怖を味わえると思います。今作も上手な音の使い方をしているシーンがありました。今年は日本でホラー多く公開されるので、この機会にホラーで夜を過ごすのも一興かと。



【予告編】【18禁】ショッキングな場面を含んでいるので、視聴は自己責任でお願いします


スポンサードリンク


コメント

コメント一覧

    • 1. 紀平 光太
    • 2013年05月16日 12:57
    • 雑多庵 ~映画ばかり見ている暇人のたわごと~ 管理人様
      はじめまして。紀平と申します。
      私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
      是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
      サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。
      「映画ベース」
      http://kota.lolipop.jp/eigabase/
      まだまだ未熟なサイトではありますが、
      面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
      何としてもしていきたいですので、
      どうかご協力頂けないでしょうか?
      一度サイトにお越し頂き、
      ご利用をご検討頂けますと幸いです。
      どうぞよろしくお願い致します。
      //----------
      // 映画ベース
      // http://kota.lolipop.jp/eigabase/
      //
      // 紀平 光太
      // kihira@kota.lolipop.jp
      //----------
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック